メニューを開く

エコキュート

エコキュートについて

■エコキュートについて
エコキュートはお湯を沸かす際、大気熱と電気を併用します。大気熱エネルギー2に対して、電気エネルギーは1しか使わないため、電気エネルギーだけで沸かす場合と比べて電力消費量を1/3に抑えられます。しかも、高効率でお湯を沸かすからとっても経済的です。

エコキュートのメリット・デメリット

エコキュートのメリット
  • 電気代の安い深夜電力を使用するため、光熱費が安い

  • 停電時・断水時に非常用水として利用できる

エコキュートを設置する最大のメリットは、従来のガス給湯器に比べて光熱費が安いことです。大気熱を使用するのに加え、安い深夜電力を使用してお湯を沸かすため、電気代が大幅に削減されます。
エコキュートのデメリット
  • 使用量が多いと湯切れする

  • エコキュートタンクとヒートポンプの設置場所が必要

エコキュートのデメリットで多く聞かれるのが「湯切れ」です。エコキュートは夜間に沸かしたお湯を貯めているため、貯水量以上に使用すると湯切れを起こします。光熱費を削減するために日々の使用量から湯量を調整する仕様になっているため、「満タンに貯水する」という設定をすれば回避できます。